一位を獲得する自信

 面白い現象として、私のサイトが表示される上に私が書いたブログが表示されている現象が何度も起こりました。これらの現象もグーグルの検索エンジン対策を考える上で重要な点だと、思います。今回非常に面白い企画に参加させていただきましたが、実に勉強になりました。

 まだ終わったわけではありませんが、これを糧にさらなる利益を追求したいと思います。なんて、明日になったら順位が落ちてたらちょっと恥ずかしい。

 グーグルで一位を獲得!! テーマ:サイドビジネス…本来!(びっくりマーク)は使わない性分なんですけど、使うと結構便利ですよね。と言うわけで、先日より告知していましたSE王決定戦で一位を獲得しました。今でも一応「焼まんだてまけせ」とググッテみると私のサイトが一位に表示されています。

 とは言っても何の役にも立たない、ただ一位に成れただけ、という事実と、むなしさだけが残ったように感じます。元々一位を獲得する自信はあり、それを立証しただけのことです。というか、終盤になってライバルたちが猛然とラッシュを仕掛けてくるだろうと想定し、それを上回る対応策を考えていました。

 だけど実際にはラッシュらしいことをしていない様子で、結果的にライバルたちには勝てた、と言うことですね。それではグーグルで(ヤフーではない)上位を表示させるためには何が必要か? まずは内部構造を正しく組んでいくこと…必ず稼げると言う立証に続く。

口腔ケアハンドブックで見る

口腔ケアに関するハンドブックを見ると、口腔ケアの必要性を訴えている。正直な話しが書かれていて、人間は口の中が汚れていても、直接生命に関わるというこ事なないらしい。確かにそうだろうけど…普通の人が朝起きたら…ごはんを食べたら…やはりどんな人であれ口腔ケアをするのが人間としてのとして当然の行為です。口腔内を清潔に保つことて、人間は人間らしく、食べ、会話し、生きることで社会生活を営めるのです、詳しくは口腔ケア マニュアル 介護まで。

―――― Copyright-Big Japan web dwyt. From Nao Sukehira-All Rights Reserved――――
ネット上で公開している文章にはすべて著作権があります

メタボリック解消を確実に狙う|イメージ画像