メタボリック解消を確実に狙う

 メタボリック解消を確実に狙う、私なりのメタボリックレポートです。さて、いきなり途中ではありますが、今回のイベントで分った検索エンジン対策をいくつか並べてみたいと思います。まず自分でもびっくりしたのですが、ブログは大変強力である、と言う点です。暇なら実際に検索されるとお分かりになるでしょうが、ブログの方が圧倒的に上位

 また4位に付けているメタボリック・ブログは私が良く知っている方が運営されていますし、6位に付けている方も以前お世話になった方です。ですので、それなりに力を持たれている方が揃っているわけですので、このまま31日を迎えるとは非常に考えにくい。もちろん私も全力を尽くして頑張りますよ。まだまだ打つ手は残っていますし、攻撃の手を休めるつもりはまったくありません。

 それに検索エンジンが記事を拾うスピードにもびっくり、何しろメタボリックの文章を投稿してから1時間後には検索エンジンにヒットするぐらいですから。以前からこの噂は聞いていたのですが、実際私のブログでもこんな短期間でキャッシュされるとは知りませんでした。でもこれで新たなアクセス増が見込めそうです。

ふと思いついたキーワード

 ふと思いついたキーワード「メタボリック」があるので、それらの語句をいくつか、タイトルや紹介文などに紛れ込ませてみました。これで本当にアクセスが増えればいいのですが、今はじめたばかりの実験ですので、どうなるか分りません。それよりも、タイトルの重要性を改めて感じたので、大胆にリニューアルするかもしれません。ただ、残念なのはこのブログにグーグルの広告が載せれないんですよね……。っと落ち込んでいるわけではありません。実は他にもブログは運営しています。その中でも2番目に協力なのが○○のブログですね。こちらははじめたばかりだったので、簡単にキャッシュされるとは思っていなかった。それなのに投稿後1時間後にはキャッシュされていた。

 上記以外では結構みんな知っているブログプロバイダーなのに、メタボリックに関する記事はキャッシュされるまでに時間がかかり、さらに上位表示ではなかった、と言うブログも多々あります。そう言えばある方が教えてくれた○○ブログは早かったです。ちなみにブログってどこでも同じ力を持っていると思っていたんですが、私の勝手な思い込みのようですね。

 パワーがあるブログでメタボリック記事を書くと、早くキャッシュされ、さらには上位表示も狙えるし、上位表示される時間が長いと言えます。ただし、やはりサイト(いわゆるホームページ)の方が上だと私は思います。確かにスタートダッシュでは遅れるでしょう。ですが時間をかけてSEOを施せばじわじわと上位に登って来ます。効果/ペリセア情報使い方に関する情報サイトはこちら!!

メタボリックにあたる

 その次に、メタボリックにあたるような状況は、その前に、を使っていて、なおかつ限度回数以内であれば問題ありません。このような状況で見出しタグを使っていくと必然的にメニュー部分は、ぐらいの見出しタグを使うことになります。もちろんページの構成によって違いますが、上記の理由などにより、メニュー内では〜が多用することとなります。

 あれがなくて、あれがあっても実際には問題が起こる事はありません。ただ単純に推奨する使い方です。またSEO的に言えば重要な見出しタグは○あたりです。この理由もメニュー部分にまるが来るような構成がベターだと言っている重要なメタボリックです。見出しタグは18文字以内程度がseo的に有効だとされています。すべての見出しタグをチェックしましょう。

 特にメニューの部分はまるを使われていて、さらに長い文章となっています。次にアドセンス広告ですが、現状ではアクセス数が少ないですよね。つまりクリック報酬は殆んど発生していないはず。このような状況でアドセンス広告を載せているとデメリットの方が大きいと思います。現状を考えると、アクセスする人がメタボリックなのか分りませんけどね。

家庭教師センターへ一括で資料請求できます。このページは家庭教師‐アスナロ飲み方|個別指導を使用しています。資料請求したい家庭教師センターの資料請求リストに追加ボタンを押してください。

―――― Copyright-Big Japan web dwyt. From Nao Sukehira-All Rights Reserved――――
ネット上で公開している文章にはすべて著作権があります
PR:http://www.kansaiyakuhin.com/hanbai/

メタボリック解消を確実に狙う|イメージ画像